FC2ブログ

聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

紙ジャケCDの・・・おじさん、あるある!?

【Prince】の【PURPLE RAIN DELUXE-EXPANDED EDITION(3CD+DVD)】を買った際に、
これも一緒に購入していました。
そう裸の状態で入ってるCDディスクを入れるPP袋です。
いわゆる紙ジャケ用のCD袋ですね。
21RDqCN3llL.jpg


で、ここから 『あるある?!』 なのです。
この内袋にCDを入れようとするのですが・・・
袋が開けられないんですよ~(T_T)
指が乾燥してて袋が開かない・・・
昔はこんな事なかったんですが・・・ねぇ。

指で擦り合わせても・・・開けられず。
打開策として、袋の開封口に向けて「フゥ~」とソフトにですが息を吹きかけて、
風で口がヒラヒラと開いた好きに指を挟みこんで、やっとCDが入れられています。
この方法だと湿気が入ってしまう可能性もあり、良くないのかな?と思いつつも、
指を舐めて袋を開けるのには、未だ抵抗があるので仕方なくこの方法です。

同様にスーパーのビニール袋も同じで、
いつの間にかスムーズに開けられなくなってしまいましたね。
で、同じく指舐め方は “おばちゃん化” ではないかと抵抗がありますので、
必至で袋を擦り合わせて、何とか開けるように、やはりここでも抵抗して頑張っています。
『老い』 なので仕方ないのですが、悲しいですな(;^ω^)


さて、皆さんはどうなのか分かりませんが、
やはりこのCD内袋とケースの外袋は必需品ですよね(^^)/
しかしいつの間にか近場の店頭からこのCD保護袋は見かけなくなりました。
そもそも地方ではCD販売店舗その物が淘汰されてしまって数が少なくなっていますし、
CDそのものが売れない時代となっては仕方ないのかもしれません。
以前は無くなったら近場でその都度購入できたのですが、今はネットで100枚などでまとめ買いしておかないと、
イザという時に困るんですよね。。。

また1枚ものや、昔からある極厚の2枚組用ケース(最大4枚組まで入るサイズ)の外袋は見つかるのですが、
1.5枚サイズというか、DX盤など厚みがあるタイプで通常1枚用外袋では入らないサイズに対応したPP袋が結構探すの大変なんです。
以前ネットで、この1.5枚サイズやMAXIシングル用の袋など各種サイズを色々と扱ってる、有難いお店でお世話になって購入させていただいていたのですが、
このショップがいつのまにか無くなってしまっていて・・・ちょっと残念。
この外袋なんかは“消耗品”という認識なんで、無いと困りますね。
あと、“のり付き”タイプの袋も使いません、私。(袋を閉じれるタイプですね)
ケースや紙ジャケにペタッと張り付いてしまい、取り出しにくいという事もあります。
また経年劣化してくると最悪のり自体が紙ジャケに付いてしまって汚れたり破れたりする可能性があります。
なので基本的に上部が開封口になっているタイプの袋を
各種サイズでストックが無いと心配になってしまう人なんですが。皆さんは??
人によっては全然気にしない人も居るので、私個人の拘りなんですが。。。

紙ジャケ用外袋。  通常サイズCD外袋


スポンサーサイト



George Michael 【リッスン・ウィズアウト・プレジュディス 25周年記念盤デラックス・エディション】

GMPFT_.jpg

昨日Amazonさんよりメールが来ました。

度々“発売延期”となっていたジョージ・マイケルのソロ2thアルバム【Listen Without Prejudice】の25周年DX盤。
とうとう発売中止/予約キャンセルのお知らせが来ました。

ジョージが亡くなってしまって、このDX盤の発売も危ないかな?と思っていましたが、やっぱり・・・・。
SONYさんの体質なら、売れるのが分かっているこのアルバム企画、
現状のままではスンナリ出てこないのでは?と危惧していました。
これも権利そのもの関係であれば仕方ないのですが。

今後、このアルバムがどのような規格仕様&価格で出て来るのか?!
続報を待ちたいと思います。

またまた残念・・・。【Descarga.com】

今日は特定の人にしか伝わらない内容だろうと思いますがご容赦ください。

私はサルサ・ラテン系の新作リリースで気になるアイテムがある場合、
必ず内容チェックに訪れていたサイトがあります。
サルサやラテン系の好きな方ならご存知かと思いますが【Descarga.com】というアメリカの販売サイトです。
定期的に届く新譜の新着メールも楽しみに長い期間受け取っていました。

日本ではAMAZONでも取り扱いが無いようなサルサ系の新譜でもほとんど取り揃えていて、
尚且つほとんどの新譜CDのアルバム全曲視聴ができるサイトです。
もちろん視聴はフルサイズではないのですが全曲1分ほどの視聴が出来、
アルバム全体の雰囲気がつかめることから購入の参考に長らく利用していました。
もちろん国内取り扱いよりも早く情報があげられるので、有難いサイトでした。
ただ私自身は実際にこのサイトからは直で購入した事は2回ほどしかありません。
送料がかなりかかってしまい、「どうしても欲しい!」という時しか使えませんでした。

これもやはり時代の波なのでしょうか?
実際AMAZONでもデジタル・ミュージックに登録されれば視聴できる音源もかなり増えています。
しかしマイナーな物はまだまだ難しい状況なので助かっていたのです。
こうゆう専門ショップが姿を消すのはとても残念ですね。
2回しか購入していない私が言うのもあれなんですが・・・

Descarga.com‐閉鎖済み

今日は午後からちょっとブラブラできる予定です。

ここ金沢では昨日の最高気温が27℃しかありませんでした。

おかげさまでエアコンも扇風機も無しで、穏やかに眠る事ができました。


台風も変な動きで予想がつかないようで・・・

大きな災害にならない事を祈るばかりですが、

昨今の状況を考えてみれば、いつ何処でどんな災害が起こっても全く不思議ではない様子です。

家族の病の事もあり、私自身の身にも何が起こるんだろうかと・・・

不安がっても仕方ないのですが、色々心と身辺の整理はしておいた方が良さそうですね。


さて、こんな過ごしやすい日曜日になりそうなので

今日は午後から外出予定です。

メインは仕事でお世話になっている方にちょっと顔出しで会います。

その後で仕事で必要になっている道具と本を探しに出かけますが・・・

やっぱりついでにB/OffとH/Offにも寄っていくでしょ(^^♪

またジャンクコーナーが楽しみだなw

あとは長岡鉄男先生の書籍が古本で置いてあったら買って読みたいなと思ってます。

大昔に読んだ本が見つからなくて、読み直したいけどできていません。


あとは余裕があればタワレコへも行きたいかな。

タワレコのギフト券が5000円分余っているのを発見!

ネットでは使えないので店頭へ足を運ぶ際に使いましょう・・・

という事でまだ聴いていない【Kirinji/キリンジ】の新作【ネオ/初回盤】を買おうかと思っているのです。

個人的には新生キリンジの1thアルバム【11】は、分裂前の数作よりも気に入っていて新作も期待してます。

ただし他の用事と場所が離れてるので寄れるかな?





あと今年に入ってから何回か通っている食パンの専門店にも寄りたかったのだけれど、

ここは日曜日は休みなので日を改めて行かなくちゃ(*´з`)

次に行ったらココに書かなきゃね^^

BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2014 が!!

10月に開かれる、お隣の富山県で開催される音楽フェス
【BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2014】。

・10月11日、10月12日
・富山城址公園 にて


昨年も開催されていていたのですが、特に気をひかれる名前も無かったので気にかけていませんでした。
が、しかし!!

今年の出演者をチェックしてみたら、個人的には大変な事になってました!

【BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2014:オフィシャルHP】


個人的に見たい順番で…
・lamp
・田島貴男
・ゲントウキ
・ヒックスビル
・曾我部恵一
・Polaris
・土岐麻子
・・・。

とにかくこの地方都市で想像以上の当たり出演者!(個人的にはですが)
ここ数年で一番注目しているlampのライブが見れるなんて!!
ゲントウキもヒックスビルも単体では見れる機会が少ないですし、
『田島貴男とヒックスビルの共演はあるのかなー?』
などなど…興味は尽きません。

あとは休みが取れるかどうか・・・。
2日間でどれだけ行けるかな~??
これは行かないと後悔しそうだ。



にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

音楽(J-POP) ブログランキングへ

 | ホーム |  »

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

カテゴリ

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR