FC2ブログ

聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

Paul Young & Q tips 【Sysljfm & Sweet Soul Music (Live) 1987】



2回連続でポール・ヤングです^^
こちらはソロデビュー前に参加していたR&Bバンド【Q-Tips】を
87年に一時的に再結成しツアーした時期のテレビ出演での貴重な映像でしょうか。
ちょっと画像が乱れたり、変な編集が入っているようですが貴重なので仕方ありませんね。

しかし、しゃべってるよなぁ~。
一般的なポール・ヤングのイメージ的にはおとなしい青年のイメージだと思うですが
実は結構おちゃめさんで、ここでもお得意の?!モノマネネタを披露しているようですね^^
あと、個人的になるのですが・・・
ポールの歌う声も良いのですが、この低音のしゃべり声もとても好きで良いと思うのです。
それこそ『クロスオーバー11』ではないですが、ラジオDJなんかをやっても雰囲気がありそうですし、
ナレーションとか声の仕事も出来るレベルの渋い声だと思います。

そうそう、この時の再結成はポールがブレイクした後の1987年に実現した再結成なのですが、
その理由が【Q-TIPS】時代のバンド活動で発生していた借金を返済するためのツアーだったと聞いています。
ポールが大ヒットを飛ばしたからこそ実現した訳アリツアー。
私も生で【Q-Tips】のライブを見てみたかったですね・・・。
やはり【Q-Tips】でのポール・ヤングは心底楽しんでいるというか・・・ちょっと特別です。
しかもソロになる直前のLiveではPinoがQ-Tipsでもベースを弾いていた時期もあるという話ですし
どこかにもっとLive素材が眠っていないか・・・気長にUPされるのを待ってます。

Q-Tipsの唯一のオリジナル・アルバムが2013年にアルバム未収録シングル曲などボートラ入りでリイシュー。


日本盤も出ていたライブ・アルバム【Live At Last】に加えて、81年モントルーJAZZでのLive音源7曲と『Sweet Talk /81年Mix』を追加収録のオススメ盤です。


こちらもレア・ライブ盤 【BBC Radio 1】でオンエア収録された物です。


全20曲でポールのソロ以前のキャリアの編集盤。
Streetbandの音源からヒット曲『Toast』を含む10曲。Q-Tipsの2枚のアルバムから10曲を収録。


スポンサーサイト



Paul Young Live映像 1983年

今夜は私の基本に返って、ポール・ヤングです。
ちょっと珍しい動画をFC2で見つけました。

当時日本の SONY Music TV /MTVで放送された映像のようですね。
1983年10月31日 ハマースミス・オデオン収録のようです。
ちょうど人気がブレイクした時のライブ映像で、このようにまとまって見れるのは貴重かも。







Paul Young 【Tomb Of Memories: The Cbs Years (1982-1994) 】

r6qo9yhr3.jpg

ポール・ヤングの新しいアイテムが発売されるようです(^^♪

タイトルを見て判る様にCBS時代の編集盤で、ベスト盤というよりはレア・トラック補完系の内容です。
CBSで発売された1thから5thアルバムまでの時期のシングルB面やリミックスVerにオリジナルLPに未収録の音源をキッチリ整理して収録したものですね。
私にとっては実は一番聞いたかもしれないポールのレコード、日本限定のミニ・ライブ・アルバム『Live Edition』も過去にはばらけてCD収録されていましたが、今回は5曲まとめて収録され嬉しい限りです。
また5thアルバム『Crossing』時期のアコースティック・セッション音源集『Acoustic Paul Young』も収録されていて、これまで聴いた事がなかったファンには朗報ですね。

そして今BOX1番の目玉は3曲の完全未発表曲と思われる『Disc 2-1』『Disc 3-17』『Disc 4-12』が収録されている事ですね。
Disc.2は大ヒットしたアルバム『Secret Of Association』関連の音源がまとまっていますので、このお初音源『Disc 2-1』も同アルバム時期の未発表音源だと推測されます。
(他の未発表音源も同様に該当収録ディスク群と同じ時期の音源と予想されます)

また大きな違いはありませんが『Disc1-1』等、幾つかの7インチVerもこれまでベスト盤や編集盤に未収録だったVerが補完されてます。
他に気になる音源は『Disc 4-1』1 Don't Dream It's Over (Solo Version)もシングルVerとどう違うのか分かりませんが、初出しの音源のようです。
同様に『Disc1-2』Tender Trap (Demo Remastered)や 『Dusc 4-17』Love Has No Pride (Acoustic Remastered)も初出?
『Disc2-8』 Everything Must Change (Alternate Mix)や『Disc3-6』 Why Does A Man Have To Be Strong (Alternate Mix)、『Disc3-13』 Softly Whispering I Love You (Alternate Mix)のシングル曲の別Verも楽しみですね。
鈴木雅之とのデュエット曲も海外盤では初の収録かな?。

ポール・ヤングのアルバムとしては1th~4thまではEdselやCherry POPよりDX盤が発売済みです。
結果的に今回のBOXと被る音源も多い訳なのですが・・・やはりファン向けのメモリアルBOXという事で自称ポール大ファンの私は迷わずに“買い”ですね。
しかしこうなると5thの単独DX化は難しくなったのかも・・・><

余談ですが、やはりと言いますかポール・ヤングといえば“Live”な訳でして、
当時のLive映像DVDに期待してしまいますが、残念ながら今回は(今回もw)スルーと言う事のようです。


★タイトル・リスト★

*未発表ヴァージョン、** 未発表曲、†初CD化音源

【Disc 1】
1. Iron Out The Rough Spots (7'' Mix)†
2. Tender Trap (Demo)*
3. Oh Women
4. Love Of The Common People (1982 7" Mix)†
5. I've Been Lonely For So Long
6. Ku Ku Karama
7. Wherever I Lay My Hat (That's My Home) (Extended Club Mix)
8. No Parlez
9. Come Back And Stay (Full Length LP Version)†
10. Yours (7'' Mix)†
11. Sex (Demo)
12. Pale Shelter (Demo)
13. Behind Your Smile (Live at the Royal Court Theatre,1983)
14. I Close My Eyes And Count To Ten (Live at the Hammersmith Odeon,1983)
15. Wherever I Lay My Hat (That's My Home) (Live at the Royal Court Theatre,1983)
16. Oh Women (Live at the Royal Court Theatre,1983)
17. Broken Man (Live at the Royal Court Theatre,1983)

【Disc 2】
1. Find One Voice**
2. Tomb Of Memories (Alternate Mix)*
3. This Means Anything (B-side Mix)†
4. Every Time You Go Away (Extended Version)
5. I'm Gonna Tear Your Playhouse Down (Remixed US Dance Floor Smash)
6. Standing On The Edge (Alternate Mix)*
7. Soldier’s Things
8. Everything Must Change (Alternate Mix)*
9. Give Me My Freedom
10. One Step Forward (B-side Mix)†
11. I Was In Chains (Alternate Mix)*
12. Man In The Iron Mask
13. Bite The Hand That Feeds (Live at The Hammersmith Odeon, 1985)
14. No Parlez (Live at The Hammersmith Odeon, 1985)

【Disc 3】
1. Between Two Fires (B-side Mix)†
2. Some People
3. In The Long Run
4. Wasting My Time
5. Wonderland (7'' Mix)
6. Why Does A Man Have To Be Strong (Alternate Mix)
7. Trying To Guess the Rest
8. Right About Now
9. Heaven Can Wait (7'' Mix)
10. Oh Girl (7'' Mix)†
11. You're The One
12. Til I Gain Control Again
13. Softly Whispering I Love You (Alternate Mix)*
14. Leaving Home
15. Lovers Cross
16. A Little Bit Of Love (Part II)
17. Coralie**

【Disc 4】
1. Don't Dream It's Over (Solo Version)*
2. Senza Una Donna (Without a Woman) (Zucchero featuring Paul Young)
3. Come On In (Masayuki Suzuki & Paul Young)
4. Thinking About You
5. Now I Know What Made Otis Blue
6. Half A Step Away
7. Cold Sweat
8. Hope In A Hopeless World
9. It Will Be You
10. Man Of Steel
11. The Heart Is A Lonely Hunter (Alternate Mix)*
12. Souls Unknown**
13. Follow On (Acoustic)
14. Long Distance Love (Acoustic)
15. Don't Let Me Be Lonely Tonight (Acoustic)
16. Everything Must Change (Acoustic)
17. Love Has No Pride (Acoustic)*
18. Wherever I Lay My Hat (That's My Home) (Acoustic)







音楽(洋楽) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
にほんブログ村

Paul Young /Remix And Rarities



●『Remixes and Rarities』

[CD 1]
1. Every Time You Go Away [Extended Mix]
2. Wonderland [Milan Mix]
3. Come Back And Stay [Extended Club Mix]
4. I’m Gonna Tear Your Playhouse Down [U.S. Dance Floor Smash]
5. Why Does A Man Have To Be Strong [Extended Mix]
6. Man In The Iron Mask
7. Iron Out The Rough Spots [Extended Remix]
8. Yours [Extended Club Mix]
9. It’s Better To Have And Don’t Need [Live]
10. Hot Fun [Extended Mix]
11. I’m Gonna Tear Your Playhouse Down [Extended Remix]
12. Everything Must Change [Instrumental Version]

[CD 2]
1. Wherever I Lay My Hat (That’s My Home) [Extended Club Mix]
2. Some People [Dub]
3. Heaven Can Wait [12" Version]
4. Love Will Tear Us Apart [Full Length Version]
5. Behind Your Smile [Live]
6. Oh Women [Live]
7. Tomb Of Memories [12" Mix]
8. Love Of The Common People [Extended Mix]
9. Softly Whispering I Love You [Extended Mix]
10. Sex [Extended Club Mix]
11. Everything Must Change [Extended Remix]
12. I Was In Chains [Extended Mix]


最近買ったCDです。

昨日のハワード・ジョーンズやニック・カーショウと御三家だったポール・ヤング。

私は当時ポールの大ファンだったので(今も好きですよー)

新しくCDが出れば、もちろん買います。

音源としては既存のCDに含まれている物も多いので、コアなファン向けの商品でしょうね。


貴重な音源としては“ I’m Gonna Tear Your Playhouse Down [U.S. Dance Floor Smash]”が初CD化。

日本では5曲入りのミニLPで発売された“ライブ・エディション”から未だ未CD化だった“ビハインド・ユア・スマイル”“Oh Women”を収録。

更には2thアルバム発売時にカセット・テープのみで発表されていた“I Was In Chains Extended Mix”“Hot Fun [Extended Mix]”

US:12”シングルのカップリングだった“Some People [Dub]”

などのコレクター・アイテム音源を含めています。

私のようなコアなファンの方にはオススメですよー。

そして発売元は、やっぱりの“Cherry Pop”でした。



↓ピノのBassが肝なだけに手元アップが多めの映像。



↓今回のCDにも収録されなかったUSプロモ12”限定のYaYaMIX、次はこれだな~。




マニアじゃない普通の方は、下のリンクを参考にCDでポールの歌を楽しんでいただきたいと願います。

↓レア・トラックス!  ↓5枚でお買得    ↓ベスト盤ならコレがオススメ!


↓25周年記念2CD!↓名盤のDX仕様2CD  ↓2CDのDX仕様  ↓2CDのDXリイシュー




音楽(洋楽) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
にほんブログ村

 | ホーム | 

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

カテゴリ

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR