FC2ブログ

聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

Guaco 来日公演が始まる! 【Lágrimas No Más /2016】



とうとうというか、、、遂にグアコの来日公演が始まりました。
夢じゃないだろうかとか、直前でキャンセルとか無いだろうかと・・・ちょっと心配したりもしましたが、
無事に来日した様子が動画でUPされていました。

==来日公演詳細==
★★民音「カリブ海ミュージック・クルーズ/グアコ」★★

★★Facebook★★

初演の福岡公演が今日28日ですので、これから日本ツアーが始まります。
私はと言いますと、当初は10月31日のNHK大阪ホールを考えていましたが、
チケットを取るのが遅れてしまい完売状態に・・・、そこで名古屋へ方針転換。
チケットや諸々の日程をすり合わせて【11/3(木・祝) 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール】で参戦する事になりました。

私にとっては洋楽リスナーへの扉を開けてくれた恩人が【Paul Young】というヴォーカリストであったように、
ラテンやサルサ、ワールドミュージックの世界に導いてくれた恩人が、ラテンピアノの【松岡直也さん】と、このヴェネズエラが誇るスーパーバンド【GUACO】です。
そんなGUACOを生で体験できる機会がまさかまさか・・・もう直ぐ本当に実現してしまいそうです。
来日が決まった事を知った時も1人泣きましたが、
11月3日の1曲目のイントロが鳴ったら・・・多分コッソリ涙しちゃう自信があります。
そうは言っても、また当日まで数日あります。
当日まで何もアクシデントが起こらない事を祈りながら、自分の日常生活にも注意しながら。。。
夢のような11月3日を迎えたいものです。


そんな来日で浮かれる最中、
2017年のアルバムに向けて最新シングル曲のPVが上がってきました。
個人的にはこの曲に関しては今の所 『可もなく不可もなく』という印象ですが、
もう少し馴染んで来たらまた評価も変わるかも(アルバムに入って聴くとまた変わるんですよね^^)


スポンサーサイト



Animal Nightlife 【Preacher Preacher /1985年】

やったー!【Preacher Preacher】 が入ってるぞー\(^o^)/

なんと【アニマル・ナイトライフ】の1thアルバム【Shangri-la - Deluxe Edition】が
やっぱりのCherry Popさんからリイシュー!!

そしてこのDX盤には当時ラジオでエアチェックして大好きだったけど、
レコードも未入手のままで、未CD化だった音源【Preacher Preacher】が入ってます!!
う、う、嬉しい。。。

当時の日本でもあまり話題にもならず、
知る人ぞ知るバンドみたいな扱いだった【Animal Nightlife/アニマル・ナイトライフ】

この曲【Preacher Preacher】は彼らの4thシングル曲で、
スマッシュ・ヒットを記録した1thアルバムが発売された後にリリースされました。
なので1thアルバムには未収録で、
3年後にリリースされた2thアルバム【Lush Life】にも未収録でした。

彼らのシングルでも小ヒットだった曲ですが、
私は大好き、これはオススメなんです。
ブロウ・モンキーズ、やシンプリー・レッドが好きならストライクのハズです。
売れなかったのが不思議なくらいの完成度だと思いますが、、いかがでしょうか?

↓当時PVを見た記憶がないのですがあったのだろうか?、これはLiveです。


↓視聴用音源。


↓視聴用Remix



↓リイシューDX盤

続きを読む »

お気に入りのパン屋さん。

【新出製パン】さん。
今年になってから時々通う、地元金沢にあるお気に入りのパン屋さんです。

基本は食パン専門店なのですが、
スタンダードの食パンの他にもチーズや豆などを練り込んだ食パンがあります。
基本焼きたての食パンを1斤か半斤で買いますので、1回にそうたくさんの種類を買うことが出来ません。
(大体、購入は毎回3種類くらいかな?)

月ごとの期間限定食パンや気まぐれで店頭に並ぶアイテムもあります。
常時追加で焼き上がりが出てきますが、お店に行ったタイミングでどの種類に出会えるかも分かりませんが、
それはそれで運命の出会いを楽しみにワクワクしながら出向きます。

我が家からでは少し距離が有るので、『今日は新出製パンいくぞー!』という気合を入れて出かけます。
これまでは月1回ぐらいのペースかな。。。 近ければもっと通うのですが^^

先日行った際は【秋のたね】という栗とサツマイモ/紅芋?の季節品を食べましたが、
生地は繊細かつモッチリで相変わらずの美味しさです。
お芋の自然な甘さと栗のペースト状クリームが美味しくて、家族皆で大満足しました。

食べた事があるパンで、他に個人的なお勧めは
【まめ】【5種のチーズ】【鬼ぶどう】は2回以上リピートして食していて自信をもっておススメできます。
あと特にチョコ好きではない私ですが【チョコロール】も結構好きです。

ただ邪道なんでしょうが、我が家ではいわゆる【純食パン】の【匠・極】を食べていません。
毎回店頭で味の付いた物を選んでいるだけで3品ぐらいになってしまい、『次は匠を買おうねぇー』と言いつつ、
結局今まで食べていませんw

★下にお店のHPとオンラインショップへのリンクを貼っておきますので、興味のある方はぜひお試しください。

↓【新出製パン・オフィシャルサイトです】↓

【新出製パン オンラインショップ】

最後に一つ付け加えるならば。
是非とも店頭で焼きたてを1斤購入して食べてもらいたいなと思います。
我が家の至福の食べ方になりますが・・・
店頭で焼きたてを1斤購入します。(本当の焼きたてアツアツは半斤では買えません)
お店の隣に某コンビニがありますので、移動してそこで入れたての100円コーヒーを買います。
そのコンビニの駐車場で焼きたてアツアツの1斤パンを手で千切りながら食べまくります。
手で千切るのにも熱くて火傷しそうなくらいの『アチ、アチチッ!』となりますが、
それにも負けず頑張って好きなだけ千切りとります!
で、食す!!
ハッキリ言って美味すぎて感動します。
この状態の焼きたては美味さ50%増しです(^^♪
その場で2人で1斤、気が付けば平気で食べちゃってる位の美味さです。
もちろん残りは家に持って帰り、翌日食べても美味しいのですが、
やはり焼きたてアツアツを直ぐに食べる感動体験を味わうためにお店に行っていると言えます。
可能であれば是非体験していただきたいです。

今月の・・・月替わりパン/きなこもち
まだ食べてないですね、コレ。
月末までに行きたいですね・・・コレに出会えるかどうかは運次第ですがw

Alison Moyet 【Love Resurrection /1984年】

出そうで出ない・・・
と苦言を呈していたリイシューが、
ついに出ますね!

アリソン・モイエの各オリジナル・アルバムが
リマスター&ボートラ入りの2枚組仕様でリイシューです(^o^)/
発売予定日は2016年11月25日です

今回は【Alf/84年】 【Raindancing/87年】 【Hoodoo/91年】 【Essex/94年】
2015年には先行して2000年代の【Hometime】【Voice】【The Turn】がDX化済みですが、
今回は更に遡って上記4タイトルが満を持しての登場です。

↓参照
【オフイシャルHP】

個人的にはまず外せないのは最初の2作品【Alf】【Raindancing】ですね。
リアルタイムで聴いたシングル曲の12”もアナログで持っていますが、やはりCD化は嬉しいですね。
初期盤のCDは音がかなりショボイので、今回のリマスターにも期待してます。。
このお2枚は早速予約を入れましたw



気になるDX盤の収録曲を確認できましたのでご報告。

【ALF /Disc: 1】
1. Love Resurrection
2. Honey for the Bees (2016 - Remaster)
3. For You Only (2016 - Remaster)
4. Invisible (Remastered Version)
5. Steal Me Blind (2016 - Remaster)
6. All Cried Out
7. Money Mile (2016 - Remaster)
8. Twisting the Knife (2016 - Remaster)
9. Where Hides Sleep (Remastered Version)

Disc: 2
1. Love Resurrection (U.S. Long Version; 2016 - Remaster)
2. All Cried Out (The Remix; 2016 - Remaster)
3. Invisible (Extended Version; 2016 - Remaster)
4. For You Only (Extended New Version; 2016 - Remaster)
5. Love Resurrection (Love Injected Mix; 2016 - Remaster)
6. Baby I Do (2016 - Remaster)
7. Invisible (Transparent Mix; 2016 - Remaster)
8. Hitch Hike
9. For You Only (New Version)
10. That Ole Devil Called Love (Remastered Version)
11. Don't Burn Down the Bridge (2016 - Remaster)
12. That Ole Devil Called Love (Jazz Version; 2016 - Remaster)
13. Don't Burn Down the Bridge (Extended Version; 2016 - Remaster)
14. Twisting the Knife (Recorded Live at the Dominion Theatre, London, 1985)
15. That Ole Devil Called Love (Recorded Live at the Dominion Theatre, London, 1985)



【Raindancing /Disc: 1】
1. Weak in the Presence of Beauty (Remastered Version)
2. Ordinary Girl (Remastered Version)
3. You Got Me Wrong (2016 - Remaster)
4. Without You (2016 - Remaster)
5. Sleep Like Breathing (2016 - Remaster)
6. Is This Love? (Remastered Version)
7. Blow Wind Blow (2016 - Remaster)
8. Glorious Love (2016 - Remaster)
9. When I Say (No Giveaway) [2016 - Remaster]
10. Stay (2016 - Remaster)

Disc: 2
1. Is This Love? (L.A. Mix; 2016 - Remaster)
2. Blow Wind Blow (Long Version; 2016 - Remaster)
3. Weak in the Presence of Beauty (Extended Mix; 2016 - Remaster)
4. To Work On You (2016 - Remaster)
5. Take My Imagination to Bed
6. Ordinary Girl (Remix; 2016 - Remaster)
7. Palm of Your Hand (Cloak & Dagger) [2016 - Remaster]
8. Ordinary Girl (Dance Mix; 2016 - Remaster)
9. Love Letters (Remastered Version)
10. This House
11. Love Letters (Extended Version; 2016 - Remaster)
12. The Coventry Carol
13. Love Resurrection (Live At Wembley Arena, 13th May 1987)
14. Ne Me Quitte Pas (Live At Wembley Arena, 13th May 1987)
15. You and Me (Demo)
16. Let's Get Personal - James Brown

↓リマスター&ボートラDX仕様です!!




Sade 【Smooth Operator (12" Version) /1984年】

今日は久々にシャーデーを聴いた。

ラジオや外出先で新曲をちょっと聴いただけでも直ぐに『あっ、これシャーデーだ!』と分かる。

良い意味でかなり癖が強いですね^^

私はやっぱりLPレコード時代の最初の2枚のアルバムに思い入れがあるので、

この2枚はオリジナルのアルバムとして聴きたいです(・∀・)ウン!!

CDで買った「Stronger Than Pride」以降はどれも似た印象だったりします。

なので家で聴くのはもっぱら1thの【Diamond Life】ですね。

このアルバムはシングル以外も良い曲が揃ってて、聴き飽きないです。

中でも最初に聴いたシングルがこの【スムース・オペレーター】だった。

あっ、でも厳密にはPVを見た方が先だったかもしれないです。

それくらいこのPVは好きだった^^

当時のヒットチャートの中に在ってはかなり異質だったかもしれないけれど、

JAZZも何も分からない当時中学生の私でも心地よく聴けたというのがヒットした所以でしょうね。



実は最近中古で安かったので【アルティメイト・コレクション (DVD付)】を見つけて衝動買いしました。

だってPV集DVDが付いてるのに通常盤と同じ中古価格だったのです^^

で、帰宅して早速【スムース・オペレーター】を大画面で見るぞ!と息巻いていたのですが・・・

・・・『あれっ、スムース・オペレーターPV入ってないじゃん!!、、、何で??』

日米でのファースト・ヒットなので入ってない訳ないと思い、収録曲をちゃんと確認してませんでした(ToT)

今回もつべでPV動画を見ながら納得。

PVは12”での尺があるので時間が長いから収録時間の関係でオミットされたのでしょうね・・・およよ。


これに関しては、オリジナルCDのいわゆるDX盤がまだ出てないので、そちらに期待する事にしましょう。

1thはもうちろんの事、2thも忘れずにお願いしたいけど、

この辺のリイシューが積極的じゃないソニーさんだからどうだろうか?

シングル曲の12”Verも未CD化のまま放置されてるのも多いですし、BサイドやPVも込みで

毎度の【Cherry Pop】さんがやってくれないでしょうかね(^^♪



↓国内盤DVD付き&通常盤ベスト


↓同海外盤DVD&通常盤ベスト


↓1th、2thのリマスター&Blu-spec CD2で音質向上してます!


ORIGINAL LOVE presents 「Love Jam」 【The Rover】

爆裂ソウル親父!!

これはアカン!

良い演奏だぁ~。
リズム隊最高にマッチしてる。
オリジナル・ラブはやっぱりバンド編成が良いな・・・
G小暮さんにコーラス真城さんまで。

しかしこれはカッコ良すぎる。
うーん、白旗降参です(/・ω・)/




ゲゲッ!
このLiveはDVDで発売されるようです。
買わないといかんね。予約予約!!
ついでに本『田島貴男のポップスの作り方』も出るのねw


オリジナル・ラブのメジャー・デビュー25周年記念ということで
旧譜のアナログ盤も出揃うようです。
こりゃ追いかける方も頑張らねばっ( ゚Д゚)

↓The RoverのオリジナルVer収録名盤。聴き比べよう!


↓2016年最新シングル+DVD  ↓15年アルバム


↓EMI期の名盤アナログ・リイシュー(12”2枚組なのが嬉しい!)


↓極め付け【Free Soul Original Love 90s ~ Special 7inch Box 8枚組】


George Michael 【Praying For Time /1990年】


予約してしまった!

GMPFT_.jpg


ジョージ・マイケルの2thソロアルバム。
Listen Without Prejudiceの25周年記念盤デラックス・エディション
3CDとDVDの4枚組で登場です。

もちろん他のソロ・アルバムも全部好きなのですが、
ヒット曲満載でジョージ・マイケルの引き出しの多さを見せ付けるようなバラエティに富んだ名盤【Faith】よりも、
個人的にはこの2thが一番聴いているかもしれません。
なんだろうね・・・結局このCDを聴いちゃう事が多いんですよ。
地味だけどアルバムとしてはコレをチョイスしてしまいます。

なのでこのDX盤は買います(^^♪
輸入盤を予約したのですが、
DVDのドキュメント映像に日本語字幕が付いてたら国内盤でも良いかも。。。

アルバムのオープニングを飾る【Praying For Time】
癒される~(*´з`)


↓オリジナルPVはこっち。



↓25周年記念盤デラックス・エディション 3CD+DVD


↓25周年記念盤スタンダード・エディション 2CD


↓ [12 inch Analog]


↓Faithデラックス・コレクターズ・エディション 2CD+DVD




音楽(洋楽) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
にほんブログ村

 | ホーム | 

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

カテゴリ

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR