FC2ブログ

聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

Nik Kershaw -The Riddle (Expanded Edition)

Nik_77dj6bh2_.jpg

念願の来日が決定したニック・カーショウ。
遅ればせながらになりますが、リイシューされた 2thアルバム【ザ・リドル-エクスパンデッド・エディション】
もちろん買いましたよー^^
CDはリマスターの効果もハッキリ出ていて旧規格盤からの買い替えも大正解です。
音圧はモチロンですが、音場感も随分と広くなり、音の分離もかなり良くなっています。
国内盤もSHM-CDで紙ジャケリイシューされていますので思い切って国内盤で買おうかとも思いましたが、
私は結局Uk盤にしました。
※【日本盤のみオリジナル英国盤LPを再現した初の紙ジャケ+Disc-2を収納するボーナス紙ジャケをセットした仕様で発売。】←どんな仕様か現物を見ないとよく分からない?

そして期待のCD2には、シングル曲の12”Versionを3曲収録し、シングルのB面2曲+ライヴ・トラック6曲がボーナス収録。
キッチリとシングル3曲分の12”を収録してありましたので問題は無いのですが、
残念なのは発売告知の時にも書きましたが、曲順が・・・。
ライブ・トラックの間に、スタジオ録音を交互に入れ込む曲順になっています。
これが謎だー。聞いていてどうしても集中できないですね。
結局私はI Tuneに取り込んで曲順入れ替えて聞いてる次第です。


【ザ・リドルが最高傑作なのか?】
もちろんこのアルバムも当時LPで買い、相当に聞いたのでありますが
ぶっちゃけて言ってしまうと、皆さんからお叱りを受けちゃいそうなんですが・・・。
シングル大ヒット曲“The Riddle”が個人的には飛びぬけて出来が良いとは思わないのですよね。
アルバムの中なら他にもっと好きな曲がいくつもあって・・・
ニックらしいクールなリズム感とHOTなブラスアレンジがカッコイイ“ドンキホーテ”やフュ-ジョン的な“Know How”
同様にレベル42のマーク・キングがゲストで参加したファンキーな“Easy”もお気に入りですね。
同じくシングル曲だった“ワイド・ボーイ”も大好きなPOP曲。
そんな訳で、このアルバムが世間的にはニックの代表作に指名される事が多いのですが、
「最高傑作なのか?」と問われれば、個人的な見解はちょっと違っていたります。

結果的にシングルの“ザ・リドル”がニックのNc1代表曲と言う事に納得がいかないという、
そして永らく世間の認知が“ザ・リドルの1発屋”扱いであった事に対する反発感も加味されていたりもして、
なにより私の場合は次に出たアルバム【レディオ・ミュージコラ】や【ザ・ワークス】の出来が良くて、お気に入りになっているので、
尚更こっちのアルバムの印象が薄くなったということもあるように思いますが・・・。

いずれにしても、この調子で3th、4thの名盤にも同様のリマスター&ボートラリイシューを期待せずにはいられませんね。



↓国内SHM-2CD   ↓海外エクスパンデッド ↓1th 2CDリイシュー ↓最新アルバム  ↓ベストならコレ!




音楽(洋楽) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

パンチョさん、そうですよね
CD2の曲順が気になるんですよね
自分もあの曲順だと曲に集中できないんです

Nikの最高傑作が『The Riddle』かというと
自分も違うような気がします。売れたのは、確かに
このAlbumですが。

4thまではリマスター&ボートラリイシューはお願いしたいですね
売れない可能性があるからといって2In1にはしないで、
特に4thは、ロンドンverを全曲収録して欲しいので。

最後になりますが、1月の来日楽しみですね
できれば、One Worldを聴きたいのですが、
最近のセットリストを見ると4thの曲演奏していないよう
なんですが、出来れば聴きたい曲です。


Re: タイトルなし

palerider さん。

せっかくの記念すべきリイシューなのに、
あの曲順はどうにかならなかったのか、本当に残念ですね。

3th、4thのリイシューも進むと嬉しいですね。
3thは流れで行けそうな気もしますが、4thに関しては当時レコード会社も移籍したはずなので、そこら辺の権利関係が問題にならなければ良いのですが・・・。

“One World”は私も大好きですよ。
4thの中の代表曲ですよね。
4thの音作りはそれまでのニックよりも、多少普通の音になったかもしれませんが、
その分だけ楽曲の良さ、ニックのソングライターとしての資質が際立ったアルバムだと思っています。

今から1月が待ち遠しいですねー^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://8080music.blog.fc2.com/tb.php/106-8bd69ef6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

カテゴリ

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR