FC2ブログ

聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

Rick Springfield 【State Of The Heart /1985年】

前回がドイツ絡みだったりしたので、
今回も“英米以外でヒットチャートを賑わせた曲を思い出すシリーズ”
にしてみましたw

えー、で今回はオージーですね、オーストラリアで行きましょう。
真っ先に思いつくのは“INXS”ですね。
…そして“メン・アット・ワーク”“ミッドナイト・オイル”“エア・サプライ”・・・
そうだ、“リック・スプリングフィールド” も流行ってたねー。

と思っていたら、久しぶりに聴きたい曲が思い浮かんだので、
今回はこの曲を探してきました。
【Rick Springfield - State Of The Heart】
リックの85年のシングルで、当時は期待したよりもあまりヒットしなかった好きな1曲です。
ミディアムの良い曲なんだけどねー。
しみじみと聴けます…。




当時のリックは、どちらかと言えば世間ではロック・スター!?的な認知だったのかな?
ファンもブライアン・アダムスと同じ系統だったのかも。
この曲が収録されたアルバム【TAO】は、かなりデジタル・ビートを強調していて、
その点で前作までのファンからは違和感を覚えたのかもしれないですね。
このアルバム以降は人気が下降線をたどっていっていたと思います。

実際このアルバムからの先行1thシングル“Celebrate Youth”はバキバキのデジタル・ダンスビート。
私はこっちのシングルも好きなんですけど、やはりこちらも以前ほどのヒットには至らなかったです。

我が家にあったLPはこの【TAO】と、サントラの【ハード・トゥ・ホールド】に【Living in Oz】この3枚だけだったかも。
サントラからのヒット・シングル“Love Somebody”が、
どことなくブライアン・アダムスの“Somebody”とタイトルだけ被ってたりするしなぁw
同じくサントラからのシングル“Bop 'Til You Drop”も好きだった。
この曲は次作寄りのダンス物でしたね。

・・・なので、この“Bop 'Til You Drop”や“Celebrate Youth”や“State Of The Heart”の貴重な12”Mixが収録されている
【12インチ・コレクション】という日本限定の企画盤CDは
私ならもちろん買ってるのが当然と言えるでしょうね。

マニア向け12”集、プレミア!!



これに収録     代表作ならコレ   なにー廃盤だと  デビュー40周年最新作



お買い得5枚BOX  DVD付きBEST盤  バランス良い2枚組BEST




音楽(洋楽) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://8080music.blog.fc2.com/tb.php/166-09b73e53

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

カテゴリ

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR