FC2ブログ

聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Danny Wilson 【Mary's Prayer /1987年】



前回はスコットランドの“Hue& Cry”を取りあげましたが、
実はスコットランドと言って個人的に思い浮かぶのはこの【ダニー・ウィルソン】の方だったりします。
このバンドも“Hue & Cry”同様に、ゲイリーとキットのクラーク兄弟が中心のバンドだったりして、そんな共通点もあったりしますね。

ピーターバラカン氏の“ポッパーズMTV”で 「面白い期待のバンドが出てきました!」
と、このPVを紹介されて一目で気に入り、翌日にはレコードを探しに行ったのを昨日のように覚えています
(その時は金沢ではレコード入手できなかったのですが…)
とにかく、この【Mary's Prayer】は80年代屈指の名曲でしょう。
美しく切ないメロディーと、シンプルでエレガントなアレンジ。
一聴して虜になった訳でありますが、今聴いても瑞々しくもときめいてしまいますw

そして特別に好きな理由は、このシングル1発屋と言う訳でもなく、
これらの収録されたアルバム全体が素晴らしい点です。
やはり個々の楽曲のソングライティングが優れていて繊細ながらも耳に馴染んでくるような優しいメロディーが印象的。
また同様に繊細で抒情的な温かみのあるサウンドとアレンジはジャジーな要素も散りばめながら地味ながらもポップスとして完成されていて、職人の技を見るような完成度です。
(そんな所がスティリーダンのフォロワーと評された部分でしょう)

また同様にシングルのB面/カップリング曲が、これまた漏れなく捨て曲なく魅力的でして、
つまりは後々まで日本未発売のマキシ・シングルやらを探し回る事になりました。

コレクター的には、何といってもアルバム未収録などのレアトラックを含む限定盤CD【Sweet Danny Wilsonの2枚組】が最大のお宝で、私はなんだかんだでこれまでに5セットぐらい入手したかもしれません。
また88年に出ていた【Mary's Prayer】のCDシングルには【Mary's Prairie】というバージョンが収まっていて、
ペダルスティールが使用されていたり、ヴォーカルやコーラスもシングルとは違うテイクで演奏されていて、Mix違いと言うよりも、これは完全に別ヴァージョンとなっています。




バンドとしてはアルバム2枚と編集盤、ベスト盤が1枚…活動期間も3年ほどと、残念ながら短命になりました。
それでもバンド解散後は“ゲイリー・クラーク”は素晴らしいソロ・アルバムを出しますが1枚だけに終わり、
弟のキットさんは“Swiss Family Robinson”なるバンドで活動していたようです(私は未聴)。

個人的にも色々とバンドやゲイリーのソロなど
ダニーウィルソンの関連CDを買い集めてきましたが、
リイシューやDX盤が続々と出てくる昨今、
ダニー・ウィルソンの2枚のオリジナルアルバムもリマスター&ボートラのDX盤を期待してしまいますね。
はやりアルバムは名盤、シングル・カップリング曲も魅力的となれば、
きっちりと整理して、完全版としての収録を望みます。
そして後世に残して損の無いアーティストとして、強くオススメします。

↓現在手に入るCDと思ったら、全部基本廃盤扱い!!…>< 








音楽(洋楽) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

これは

ラジオ番組、クロスオーバー・イレブンで流れて、パンチョさん同様直ぐにタワーレコードに行き、輸入盤CDを購入しました。今でもその盤で聴いていますよ。

「80年代屈指の名曲」、本当そのとおりだと思います。自分はPVを後から見たのですが、感極まった記憶が・・・。

アルバムも素晴らしい曲ばかりで、ノスタルジックな雰囲気に包まれて、不思議とあたたかい気持ちになります。

Mary's Prairieは聴いた事ないです。KANE GANGも出た事ですし、そろそろDANNY WILSONもデラックス・エディションが出ていい頃なんですけどねぇ。

Re: これは

koolhand さん。

やっぱりこの曲は“一聴惚れ”するようですね^^
同じように感動して共感していただけて嬉しいです。

この曲の様に当時の印象と、25年経ってみて聴いても印象が変わらず
心に響くって、本当に凄いなと思います。
これぞ“不変の名曲”ですよね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://8080music.blog.fc2.com/tb.php/203-e023ff6c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。