FC2ブログ

聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XTC 【Senses Working Overtime /1982年】



皆さんも好きに違いないXTCです。
XTCは私のブログでも取り上げたと思っていたのですが、『あれっ、Xのカテゴリが空っぽだ!?』
と、思って調べてみたら、ここのブログをはじめる前に他のブログで書いていたことが発覚。
大好きな曲の初見の動画を見つけたので貼ってみました。

私のXTCデビューは遅くて、1989年『Oranges & Lemons』からになります。
当時バイトしていたコンビニの店内BGMで流れていた【The Mayor of Simpleton】に憑りつかれてしまったのでした。
コンビニのBGMはエンドレス・テープを使用していたので、同じ曲を1日中何回も何回も聴き続けることになるんですよね。
そのテープはコンビニの広告も入ったコンビニ・オフィシャルなものなのですが洋楽に関してはVirgin レーベルのアーティストの新譜が毎月選曲されてました。
(邦楽は東芝EMIだったのでオリジナル・ラヴとか高野寛などが流れてました・・・)

そんな訳で私はリアルタイムで【Oranges & Lemons】から【Nonsuch】と買い。
その後、遡る形で過去の傑作群を聴いていきました。

今日選んだ動画の【Senses Working Overtime 】。
XTCのアルバムを遡って購入しようとしたのですが、どのアルバムから買って良いか決められず迷っていた時に偶然FMでこの曲を聴いて気に入り、【English Settlement】を最初にチョイスして買ったという思い出があります。
実際にこの曲はシングルとしてもXTC最大のヒット曲だったようで、私が気に入ったのも納得です。
XTCのキャリアを通して聴いた後でみると、初期のパンク・ニューウェーヴ・バンドとしての偏屈に尖ったサウンド作りから、
以降の頑固おやじのヒネクレ音楽だけどしっかりPOPに仕上がる・・・ちょうどその過度期のアルバムという印象。
【English Settlement】は過度期ならではの一期一会のバランスの良いアルバムと思える。
勿論どのアルバムも聴く価値の有るものばかりなのですが(^^♪

個人的なフェイヴァリット・アルバムは【Oranges & Lemons】で決まりなのですが、【English Settlement】も大好きなアルバムなのです。
2017年リマスター盤


そしてXTCの関連としては、下の『The Srround Sound Series』と題されたリマスターDX盤が順番に発売されています。
【5.1 MIX】【STEREO MIX】など最新のMixに加え未発表音源やDemo、PVなどの映像素材もしっかり収録。
あと個人的には楽器とアレンジを味わえるのが楽しみな【INSTRUMENTAL MIX】も聴きたいです。
【English Settlement】もいつの日かこのシリーズででるのが待ち遠しいです(^^♪

CD+Blu-rayの各種Mixがてんこ盛りのお楽しみDX盤。


スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://8080music.blog.fc2.com/tb.php/313-0d1f44d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。