聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

It's Mmaterial 【Driving Away From Home /1986年】

今日の紹介も≪買う予定だけどまだ買っていない物≫シリーズです。
【It's Mmaterial】の1thアルバム【Life's Hard & Then You Die】がDX化でリイシューされています。


私はこの【It's Mmaterial】もピーターバラカンさんのポッパーズMTVで紹介されたのが最初じゃないかな?
当時の印象は「いかにもUKらしい地味な曲だな~」でしたが、その後この曲が全英No1ヒットに!
これには当時ビックリした記憶があります。



しかしながらその地味さゆえ、その存在は知りながらリアルタイムではアルバムまで聴いていなかったのです。
ですがその翌年87年に、私の大好きな【The Christians】が登場。
ギャリー&ラッセル・クリスチャンのクリスチャン兄弟にヘンリー・プリーストマンが参加したバンドはソウルフルなヴォーカル&コーラスで大ヒットを飛ばします。
そのクリスチャンズのアルバムのほぼ全曲を書いていた人物が【Henry Priestman/ヘンリー・プリーストマン】なのですが
実は彼は【It's Mmaterial】の元メンバーで1thアルバムでも彼のソングライティングが収録されています。

クリスチャンズの1th、2thと聴き進めて行った結果、彼のソングライティングの巧さとその存在の大きさに気が付きます。
改めて調べてみたらあの【It's Mmaterial】に在籍していたと分かり、こちらのアルバムも気になったのですがその頃にはCDが入手困難になっちゃっていたため、現在まで未聴のままなのです。

動画で見る限りでも、UKらしい独特の雰囲気ですね。
いわゆるシンセ、打ち込みのNew Wave的な要素と、アコースティクでフォーキーな要素が独自のトーンを醸しだしていますね。
これはいかにもアルバム・アーティストを感じさせ、いま改めてアルバムを聴いたほうが私には馴染みそうな気がしています。

ちなみにバンドは【ヘンリー・プリーストマン】脱退から4年経っての90年にやっと2枚目のアルバム【Song】をリリースし、3枚目のアルバムも制作されたようですが未発売?のままで活動を休止したようです。
そして今回の再発がきっかけか分かりませんがオフィシャルのHPにて、幻の3thアルバム『House for Sale』がリリースされるようです。気になる方はチェックを!!
★【It's Immaterial】オフィシャル・サイト★




↓1thのDX盤      ↓2thのDX       ↓3th         ↓4th、オススメ!    ↓最新作


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

Henry Priestmanですよね

The Christians=Henry Priestmanになっている自分なんですが、このIt's Mmaterialも聴いてみると購入すべきか迷わされます

流石です!!!!パンチョさん!!!

『マニアックですな』と言ってしまうと怒られるかもしれませんが、このなんとも言えない音を判ってくれる方々がいないんですよね!!!

2017年もよろしくお願いします

Re: Henry Priestmanですよね

コメントありがとうございます!

やっぱりソングライティングは【Henry Priestman】が素晴らしいですね。
彼の抜けた後のクリスチャンズを聴いた物足りなさ、彼の存在の大きさは否めません。
私の依然ブログに書いた曲『Born Again』なんてまさに【It's Mmaterial】のトーンですね^^

今年も気まぐれに、マニアックに!?
更新できました時はお読みいただけると幸いです。
2017年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://8080music.blog.fc2.com/tb.php/318-e09dd720

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。