FC2ブログ

聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

Andy NARELL 【Kalinda】

今夜はスティール・パン/スティール・ドラムの動画です。

パン奏者として実績もあり、精力的にまた幅広く活動を続けているアーティストいえば
この【Andy Narell】がその最たる方になるでしょうか。
自身のバンド・プロジェクトのみならず客演も多く、様々なアーティストと共演している姿も動画で色々とみることが出来ます。
活動はアメリカや本場のトリニダード・トバゴ、またカリビアン音楽の豊富な一大拠点となるヨーロッパ各地に亘りなす。
またアマチュアのパン・オーケストラへの指導やプロデュースも行っており、
様々な舞台でパンの素晴らしい音色を広めてくれている姿に感服します。

今日は長尺13分の熱いLive演奏でお楽しみください。
『Andy NARELL Live at La NOTE BLEUE "Kalinda" 』



Andy NARELL: Steel Pan
Thierry FANFANT: Bass
Janysett Mcpherson: Piano
Gérard CAROCCI: Percussions
Nicolas VICCARO: Drums

この中では特筆するべきは、昨今注目を集めつつあるキューバ人女性ピアノ奏者【Janysett Mcpherson】が参加しています。
この動画は2010年とかなり以前のものになりますが、アンディ・ナレルは早くから彼女を起用していたようです。
またBASSはこれまたEU圏でのカリブ系編成では引っ張りだこの人気者【Thierry FANFANT】です。
私も以前に彼のソロを取り上げましたね。≪こちらです≫

↓上記2人が参加したLiveアルバムが2016年に出ているのですが配信のみかな?


↓Kalindaのオリジナル収録アルバム。オススメです。


↓Janysett Mcphersonのソロ、歌有りのLive盤です。


↓Thierry Fanfant、国内盤も有り。


スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://8080music.blog.fc2.com/tb.php/331-6150c089

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

カテゴリ

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR