FC2ブログ

聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Level 42 【Starchild /1981年】

・Lessons in Love: the Essential Level 42
・Wonderland: the Essential Big Country

発売前に勢いで注文してしまっていた2枚のCDが届きました。
発売時のリリース案内が3枚組のベスト盤だというだけの情報で、収録曲やリマスターの有無なども確認せずにカートに入れて即注文していました。
即断した理由はただ1つ【安かったから(^^♪】
予約段階では3枚組で1400円ぐらいでした。

実は【Level 42】の初期のアルバム、いわゆるジャズファンク・フュージョン期のアルバムを1枚も聴いていないままにしていて
機会があればちゃんと聴いてみなきゃと思っていました。
リアルタイム感があるのは【Running in the family】なので古いアルバムは持っていないのです。
同じシリーズで同時に発売された【Big Country】のほうも1thこそ買い直してありますが、2,3thはレコードや旧規格盤のままでしたので何となく勢いでポチっとしてしまいました。



今回購入したCDですが、久しぶりに聴いた【Level 42】にすっかりはまっています。
特にこれまで聴いていなかった初期の曲もかなり良いです、好きですね。
3枚組で46曲とボリューム満点なのですが、できれば曲順を1枚目収録曲から発売順にしてくれていたらもっと良かったのですが
それぞれに散らばって収録されているので1thの曲だけまとめて聴ききたいと思っても、3枚のCD出し入れするのがちょっと面倒だったりします。
またリマスターに関してですが、私が聴いた限りでは発売時期も違うオリジナルアルバムですので、旧規格盤よりも音圧は上がって揃えられていると思いますが、リマスターは行われていない様に聴こえます。
その点はちょっと残念なのですが、この価格なので仕方ないかと思います。
なのでというか、やはりといいますか古いアルバムのリマスター盤を買う事にしました(^^♪
(既に2枚オーダー済みですが、既に入手困難もあるみたいですね)

↓1thアルバムからのPV? 音は後から映像に当てているのか私のCDよりもメリハリがあり良いです。


良く調べてみたら【Level 42】も色々と編集盤やリマスターDX盤など出ていたのですね。
上記の3枚組CDを予約した時、16年に同じ3枚組でリリースされていたCD【Collected】というのがあったので、てっきり「このCDのワールド展開盤かな?」と勝手に想像していたのですが、色々調べてみるとこちらはオリジナル・シングルVer=2CD+12”Ver=1CDという構成での3枚組の内容でしたので、私が購入した物とは全くの別物でした。



またリマスターに関しても2002年に32ビット・リマスターの2枚組ベスト盤が出ているようで、こちらはかなりリマスターが効いていてレビューを読んでみたかぎりでは音質はかなり期待できそうですね。
実際に尼のアルバム視聴音源だけでもリマスター効果は実感できます。
ただしかなりドンシャリ感があるので実際のCDではどのように聴こえるのか興味があります。
音源は発売年順に収録されていて【Mark King】のソロアルバムからも2曲収録されています。

↓32ビット・リマスター2002年 ↓同内容2005年盤


↓上記の32ビットリマスター盤にボーナス・ディスクが付いた3CD仕様 2008年


今流行りのお買い得BOXも用意されています。
「Level 42 (1980年)」「The Pursuit of Accidents (1983年)」「True Colours (1984年)」「World Machine (1985年)」「Running In The Family (1987年)」が収録されている5CDのBOX。
リマスターは不明ですが、多分なしでしょうね。
↓お徳用5CD-BOX。


とまぁ色々と出ていました。
個人的には今回の3CDよりも2枚組の32ビット・リマスター盤を買った方が良かったかなとも思いますが、後の祭りですね。
今後は個々のアルバムがボートラ入りのリマスター盤で出ているので、そちらを優先して古い作品から聴いていく予定です。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

気になっていました

Lessons in Love: the Essential Level 42は
自分もカートに入れてましたが

パンチョさんの記事を読んで購入を止めました(笑)

アルバムはRunning In The Familyから
Forever Now迄の4作品を所有しています

Level42はベストは1枚も持っていなくて…
種類が多いからどれが良いか悩むんですよね

Re: 気になっていました

koolhand さん。

私も何故か聞き逃していたLevel42の初期作品。
手頃な価格のBEST盤で3枚組なら初期作品も手広くカバーできているだろうと即ポチしちゃいました。

ちなみにブログ内で書いていた追加購入のリマスター盤2枚が到着しました。
購入したベスト盤よりもリマスター効果で確実に音質UPしています。
12”音源などもカバーしたくなる身なので、
今後は個々のリマスター&ボートラ付きに絞っていきます(^^♪

> 種類が多いからどれが良いか悩むんですよね
出ている中では32ビット・リマスターのベスト盤が一番良さそうな気がします。
シングルVerで組まれたベストもあるようですが、インストの要素も重要なバンドですので短くエディットされるよりも十分な尺でアレンジやあのベースを楽しみたいです^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://8080music.blog.fc2.com/tb.php/408-a5899df6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。