聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大貫妙子 【 都会 Live 】



大貫妙子(vo)、小倉博和(g)、斎藤有太(keyb)、沖山優司(b)、沼澤尚(ds)

この動画は何年の映像なのか分からないのですが、
素晴らしいですね。
特にバックのリズム隊、揺れ具合が神ってます。

大貫妙子さん。
80年代の当時は聴いていませんでしたが、
私の2000年代、キリンジ以降の邦楽再発見で聞き直し。
坂本龍一氏のアレンジが秀逸な70年代後半のアルバムから80年代の作品など、
私にとってはどのアルバムも貴重で素敵な女性ヴォーカル・アルバムとして愛聴しています。

個人的に大貫妙子さんのアルバムで一番聴いているアルバムは、
この曲のオリジナルがはいっている坂本氏がプロデユースした、ソロ2thアルバム『Sunshower』でしょうか。
STUFFのドラマーのクリス・パーカーを迎えて幾分Fusionの香りが濃厚ですが、当時若手であった坂本氏をはじめ大村憲司や松木恒秀が聴かせるプレイも聴き物です。
繊細で透明感のあるヴォーカルとこのグルーブ感がミスマッチになりそうなのに、
何故だかしっくり心地よく聴かせるのは、やはり坂本マジックですか。



大貫妙子さんの声って、なんて美しい透明感なんでしょうね。
凛とした詩姿にこちらまで背筋を伸ばしてしまいます。
だからと言って押し付けがましくなく自然体。
まさに声だけで、その世界に引き込まれるのですよ。

このLiveでは声がちょっと苦しそうなのですが、
最近はどうなんでしょうか?

デビュー40周年でDXなアイテムが出ていますが、買うか悩みどころです。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://8080music.blog.fc2.com/tb.php/432-e3495024

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。