FC2ブログ

聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

闘病生活のスタートと基本対策 【姉について⑥】

癌が確定して、通院しながらの抗癌剤治療も始まり
今後の事に関して姉と相談しました。
方針として決めた事は

・病院の主治医の治療方針には基本従う。
・セカンドオピニオンなどは行わない。
・巷に無数にある民間癌治療などはお金をかけない事を第一に色々と調べて取り入れる意味がありそう事はやってみても良いかもしれない。
・癌に関して何らかの効果がありそうな食材を意識的に取ってみる。
・逆に癌の活動を助長しそうな食べ物を減らす。
・癌の活動を抑制する意味でも基本の免疫力を高めるように努力する。

そんな決め事の中で治療に関しては基本病院に任せる形なので、家で出来る事を相談しました。
多数の書籍やネットなど調べてやってみても良いかなという物を少しだけ採用しました。
【ここから書く事はあくまで私達が自分たちで調べてやってみた取り入れた事であってあくまで個人的な話しですので皆さんの意見考えと相容れない部分もあるかもしれませんがご理解ください。】

家で出来る事で一番重要で現実的なものは「食事」でした。やはり毎日の事ですし、その積み重ねで体を作っていきますからここから見直しました。
まずは基本的な話ですが、本人は無類のパン好きでした。
1日2食は当然の事、日よっては3食コンビニ購入の山○パンとかで済ませている事もありました。
コンビニパンの有害の有無に関してはそれなりに言われていますので今更いう程ではありませんが、姉にとっては良くない習慣だったかもしれませんね。
またそもそも小麦粉(特に輸入小麦)そのものにも問題があるような事も調べる中ででてきましたのでパン食は極力控えるようにしました。
通院中はほぼ3週間間隔だったのですが、病院に行った帰りにコンビニじゃないちゃんとしたパン屋さんに行って好きなパンを買って帰るのがルーティーンになりました。
今月も元気に病院に行けたご褒美ですね。
基本1日3食からパンを極力除外して玄米食と野菜+肉魚+味噌汁を基本にしました。
日本的な普通の食事に白米からより栄養のある玄米にという変化です。

次に意識的に減らしたものは甘いものですね。
コンビニ・パンと並行してコンビニ・スイーツも大好きでした。
新商品も断続的に出ますし、各社競っていましたから追いかけるのも楽しかったでしょう。
1日1個ぐらいのペースかな?2日に1個かな?
いずれにしても糖分は癌細胞の栄養源になるので過剰な糖分の摂取は控えるようにしました。
(PET検査の仕組みを考えていただければ)
もちろん糖分は身体のエネルギー源でもあるのであくまで”過剰な”ってことですね。
スイーツ類は2週に1回ならOK!って感じで始めました。
それも和スイーツ優先で。

その他・・・
塩分は控えめに極力減らす&薄味。
バランスよく3食食べる。
発酵食品をちゃんと摂る(毎食の味噌汁、納豆など)
海藻類を意識的に多く摂る。
ブロッコリーを意識的に摂る。
ネギ類を意識的に摂る。
スーパーマーケットよりもJAなど直売所で新鮮で無農薬なども意識しつつ旬な野菜や果物を意識して食す。

あともう1つ日課として採用した大きな事は
【にんじんジュース(リンゴ+レモン)】を作って飲むこと。
いわゆる酵素ジュースとか言われる類でしょうか。
癌に効くと言われて、2人で色々と調べて最終的に「これはやってみよう!」となったのはこのにんじんジュースでした。
スロージューサーも購入してJAに行ってそこそこの量の人参とリンゴを買うのが日課になりました。
レモンは海外産の物しか入手がしにくかったので皮はしっかり取って果実部分のみ使用しました。
参考した文献やブログでは1日3回飲むことを推奨されていましたが、私達には現実的に無理がありましたので1日1回を必須ということで採用しました。
ただ実際、これ本当に美味しいジュースなので毎日でも苦になりませんでした。
なんなら私や父親も美味しく飲んでました。
ベースは【人参+りんご+レモン】ですが入手が出来なかったり、味変してみるために「オレンジ」「グレープフルーツ」や「ほうれん草」「小松菜」などプラスしたりして時として多少の変化もありました。
特にリンゴのシーズンオフになると安定確保が難しいので少し苦労しました。
JAなどに行けば人参もリンゴも品種が色々とありますので、そこの味の違いも楽しかったです。
個人的に何の検証も出来ませんが、これは多分少しは姉の病気の進行には効果があったのではないかと思っています。
あくまで私が個人的に思ってるだけですが。

食以外の部分では免疫力を高める事を意識しました。
【なるべく体を冷やさない】ように過ごす。
姉の場合、手術により足と手が不自由になってしまったのであまり動くことが出来ない生活がメインでしたので着るものや室温・お風呂など中心に注意しました。
また特に足先が冷えるので足のマッサージも定番になりました。
上のジュース類は基本体を冷やすものなので食事の部分で根菜類や生姜をとるなどしました。
【毎日ハグをする!】
これもまさかこの年になってと思いましたが、それで免疫が上がるなら易いもんです。
最初はちぃっと照れましたが欧米人になったと思ってじきに慣れました。
基本寝る前、ソファーから立ち上がる時に手を貸すので、そのタイミングで毎日ハグしてました。

他にも何かあったと思いますが、メインはこんなところです多分。
本人的にどう思ってこれらに取り組んでいたかは分かりませんが、もちろん本人もちゃんと同意の上で行っていました。
ただ食に関しては父親も癌患者ですし、中年の私にも食を正すことは良いと思って私達の為にもやっていたのかもしれませんね。
個人的には、あと当時可能であれば漢方も調べて取り入れてやってみたかったかなと今は思っています。
またこれらの食事などの対策は2015年のスタート時から2019年の最後まで続けられた事もありますが、様々な事情で途中から実践できなくなったり、ペースが落ちた/変わった物もありました。

さて次回からは時系列での出来事などを追っていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://8080music.blog.fc2.com/tb.php/454-b5f52ba7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

カテゴリ

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR