FC2ブログ

聴いて見るブログ?!

ノージャンルの音楽ブログ、青春の80年代洋楽はじめ、J-POPからラテン系まで・・・好きな音楽紹介!

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土岐麻子 【ロマンチック】



この曲との出会いが土岐麻子さんを知るきっかけでした。

2005年のある日、何気なく邦楽のPVが流れる番組を見ていた時の事・・・

『むむっ、これはキリンジ絡み!?』

と私のキリンジ・センサーがビビッと反応。

後で調べてみて、やっぱりお兄ちゃん提供と確認して納得。

この曲は大好きで、お兄ちゃんの課外活動の中でも最高の部類じゃないでしょうか。

ホントに無駄のないアレンジが見事。

特にWキーボード使いが秀逸。

転がるピアノとエレピでのコードワーク&ソロの絡み合いが素敵ですね。


土岐麻子さんのアルバムも継続して聴いていますが、

個人的に好きなのを選べと言われると、フェイヴァリットは、この曲を含むアルバム【Debut】。

次に【Standard~土岐麻子ジャズを歌う】シリーズですかね。

その後の作品ではこれも名曲だと思う“How Beautiful”やキリンジの泰行さんとコラボの曲などを含む【Touch】がオススメ。

次点で【乱反射ガール】かな。

個人的にあまり過度にサウンド・アレンジされた物よりも、アコースティックでシンプルなのが好きなので、

見事にシンプルな作風の物が順番に並びます。

そしてこの曲を含むアルバム【Debut】は、ちょうど前作までのアコースティックなJAZZ風のアレンジと、

後のPOPアレンジの中間って感じで、非常にバランスが良いです。

地味だけど楽曲も良曲が揃っていて、結局このアルバムが聞いていて一番落ち着きます。


ただ土岐さんも人気が出たのが良かったのか、やたらと企画ものや編集物が乱発気味になり、ちょっと残念。

資生堂のCM曲で見た時は“おっ!”と期待した“Gift ~あなたはマドンナ~”も全編尺で聴くと、何だか消化不良。

リズムTRももう一つキッチリ乗りきれていない感じだし、キーボードもチープな仕上がりかと。

明らかに手軽に作って出してしまった感のある、とても残念に感じる楽曲も時々見受けられるし、

カバーアルバムも定期的に続くと、内容的に明らかに薄い物が目立ってきてる気がします。

まぁ、今は出せば売れる時期だという事でメーカーも必死なのでしょうね。

個人の好みの問題でもありますけど、期待値が高い分だけ勿体ない感がする訳ですけど。

もう少し落ち着いてからの土岐さんに期待しつつも、結局新しいのを買うのですが^^

そうは言っても、本人も周囲を固める演奏者なども実力者をそろえていて、キッチリ作れば、今の時代の最高のシティ・ポップが出来上がる事は立証済みなのです。

そして、今後の堀込兄との再びのコラボにも期待してしまいますね。

↓個人的にはコレ。


↓このシリーズも良いですよ。


↓1枚トータルで◎  ↓バラつきあるけど良いのは◎ ↓ベストだから◎&DVD付き



にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

音楽(J-POP) ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://8080music.blog.fc2.com/tb.php/79-55602dcb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

パンチョ

Author:パンチョ
様々なお気に入り音楽を気分に任せて上げていく予定です。
基本は青春の80年代洋楽が中心となりそうですが、その他聴いているものは自由に何でもありで進めます。
懐かしの動画やPVを探してきて貼ってみたり、買ったCDの報告やリイシュー情報なども。
ジャンルも時代もバラバラですが、素敵な一期一会となれば嬉しいです!

洋楽=83年~88年あたりが中心。
邦楽=いわゆる渋谷系~キリンジまでPOPなやつ。
細野さんティンパン関係の70年代ものなども。
ソウル&R&B=50年代~現代まで黒いやつ。ダンクラも。
JAZZ=ソウル・ジャズやホンカーのファンキーなの中心。
ワールド=サルサ中心に、各国のリズム探訪。
自称GUACOマニアなので、そこら辺も手厚く。

伸び悩むカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。